PS4『ディープダウン』が開発中止した原因についてカプコンが説明

20170112184819569-0c1256ca616c6cef52c64c6cd8e353f528f7e73c

 しかしこのエンジン開発は、いくつもの大きな問題が生じ、頓挫することになる。

 「1+1が、2どころか、マイナスになっていました」

 そう語ってくれたのは石田智史。当時はスクリプトパートのモジュール制作リーダーであり、『7』ではエンジン制作チームのリードプログラマーとなる人物だ。

 このエンジンでは求められる機能ごとに制作チームが編制されていた。各チームがベストを目指して制作した個々の機能を集合させることで、高パフォーマンスを生み出す――そんな目論見で開発を進めていたのだ。しかし、実際に各機能を組み上げてできたモノは、相乗効果を生み出すどころか互いの良さを殺してしまうようなものだった。

 「基本設計は合議ではなく、“芯”となる誰かが中心になるべきでした」

電撃 – 【電撃PS】『バイオハザード7』インサイドレポート第9回を期間限定全文掲載。テーマは“RE ENGINE”

 なるほど、『バイオハザード7』の開発成功の裏にはPS4『ディープダウン』で失敗した経験が役立っているということだね。

 『バイオハザード7』が順調に発売される事と無関係では無いだろうな。ソニーからもらった開発費の流用というのはあり得る話。
 女っ気の無さそうなタイトルだったからモチベーション上がらんかったのかね。

 『ディープダウン』がマルチになってXboxOneでも出る事になったら面白いかもねwwwwwwww


style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-4144547702871264″
data-ad-slot=”3328132787″
data-ad-format=”auto”>


Dead Rising 4 【CEROレーティング「Z」】

¥ 7,452¥ 6,024
前作デッドラ3のために箱一を購入した身としては今回の4はかなり嬉しいものです。まだ余りプレイできていないので深いレビューはできないのですが書いていこうと思います。・メインストーリー時間による縛りが無くなり、どれだけ時間を潰してもストーリーが進行することは無くなりました。ゆっくりゾンビパラダイスを堪能できる反面、デッドラ特有のストーリーに焦らされる感は無くなりましたね。これは評価が分かれる所でしょう。自分はそこまで気にならなかったです。


ReCore

¥ 6,372¥ 4,881
結論から言えば 「楽しい!」 です。特に敵とのバトルは面白い。ロックオンは自動なのでカーソルを合わせる必要はありません。 ブーストダッシュやらで敵の攻撃を避けながら弾を撃ちますが、ただ撃つだけでなく、敵には赤 青 黄、と色がついており、それぞれの敵にこちらも撃つ弾の色を合わせるとダメージや経験値が多く入るという仕様。個人的に敵を撃つとダメージ値がポコポコ表示される演出が気持ちよくて好きです。
関連記事

コメントと糖分は先生の命でーす。ハイ、これテストにでまーす。
はーい、そこのゴキちゃん、見たならコメントしていきなさーい。

(▽返信というのをクリックすると、コメント番号が転記されてコメント欄へ移動します)
ネタ投稿大歓迎します。自サイトの宣伝でもかまいません。相互リンク募集中。
*広域IPアドレス規制解除。ただしウェブアドレスは書き込みできません。

CPUが遅くてはエンジンを磨きようがありません

合議制で作ったはいいけど
出来上がりを見て何か微妙じゃね?的な感じかな
構想が面白そうでも完成品が微妙な仕上がりは割とよくある事だろうし

>
Page Top↑ ブログパーツ アクセスランキング

アクセスランキング

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

話題の記事

  1. 001-7e27b2d6f9d2bfa78a05a1d79643dc71e39a0c90
    「ロケットリ…
  2. 001-cb1c7b7ffd6c7816d5ec686abafbcda3ebb93c5c
    小島秀夫監督…
  3. gintama_sensei-57f854ea6ab035868f7873493031f28b4147b9ce
     デモで披露…
Return Top