【最強キーボード】Mad Catzが 『STRIKE7』 を発売!7つのモジュールが分離・合体してなんかすげええええ

bb8e6f64-a3041b53495a7dde8dac63592a9f820709fe5c93


4Gamer.net ― 7つのモジュールが分離・合体。タッチパネルもあるMad Catzのキーボード「S.T.R.I.K.E. 7」で遊ぶなど

Mad Catzの「Cyborg」ブランドは,ゲーマー向けという位置づけではあるものの,最近ではむしろゲーム抜きで“いじくる”のが楽しい製品でよく知られている。今回取り上げるワイヤードキーボード「S.T.R.I.K.E. 7 Gaming Keyboard」(以下,S.T.R.I.K.E. 7)もその1つだ。
 2012年11月23日に2万9800円(税込)で国内発売となったS.T.R.I.K.E. 7は,計7つのモジュールを組み合わせて,自分好みにカスタマイズできるという,男の子大好き系のキーボードとなっているが,今回はそのインプレッションをお伝えしてみたいと思う。

S.T.R.I.K.E. 7 Gaming Keyboard
S.T.R.I.K.E. 7 Gaming Keyboard
メーカー:Mad Catz,問い合わせ先:jpsupport@madcatz.com
価格:2万9800円(税込)

002 (1)

以下、全文を読む

これがその『S.T.R.I.K.E. 7』だ!
game000687

左側には4つキーが割り当て可能なモジュール
game000689

なんとタッチ操作対応の液晶パネル(V.E.N.O.M. TFT-LCD Touchscreen)をモジュールとして搭載!
game000686

パネル部分は色々カスタマイズ可能
game000690

大事なキーやコードの為の専用保管ケース付き!
game000688

MC-STRIKE7の特長<公式リリースより>

1. V.E.N.O.M TFTタッチセンサーディスプレイ モジュール
・アプリケーションの起動、メディア操作、音量、バックライト、時計、ストップウォッチ、タイマー、Windowsキーの無効化、マクロの実行、ジャーナル(メモ)、「TeamSpeak」の表示および直感的な操作が可能です。(但し、日本語表示は出来ません)

2. モジュールシステム採用による自由なレイアウト
・フルキーボードとしてはもちろん、省スペースなテンキーレス、左手専用キーボード、左側にテンキーを配置したフルキーボード、キーボードとテンキーを分離したレイアウトなど5種類をベースに、自由なレイアウトの変更が可能です。
・V.E.N.O.M TFTディスプレイ、ホイール・拡張ボタン付パームレスト、マクロボタンモジュールは、キーボード本体だけでなくテンキー部分にも装着可能です。

3. RGBバックライト
・1,600万色の中から好きなカラーを選択可能

4. 高機能ゲーミングキーボード
・アンチゴースト機能、Windowsキー無効化、多数のプログラミング・マクロ設定最大72個(24拡張キー x 3モード)、高耐久性キースイッチ、大型スペースキープレート採用など、ゲーミングキーボードとしての機能・性能も充実

5. セルフパワーUSB(High-Speed)ハブx2ポート搭載
・ヘッドセットやウェブカメラ、携帯音楽プレイヤーなどを手軽に接続

6. 好みで選べるWASD&方向キー付属
・使用頻度の高いキーには、指先で判別できるキーキャップ2種類を交換用ツールと共に付属

マッドキャッツ ニュースリリース #2012112201
www.madcatz.co.jp/images/pdf/STRIKE5_7_rls_final02.pdf


AA1

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

話題の記事

  1. 001-7e27b2d6f9d2bfa78a05a1d79643dc71e39a0c90
    「ロケットリ…
  2. 001-cb1c7b7ffd6c7816d5ec686abafbcda3ebb93c5c
    小島秀夫監督…
  3. gintama_sensei-57f854ea6ab035868f7873493031f28b4147b9ce
     デモで披露…
Return Top