新型アケコン「ドラゴン」登場 【Qanba DRAGON】【海外の反応】

17f457bb-51aa5743991b18eb12bdcd1e9efc327ae175d4d8

2016.11.16、中国の周辺機器メーカーQanbaが、新たなアーケードスティック『ドラゴン(DRAGON)』のトレイラーを公開しました。価格はなんと299.99ドル(約34,000円)。パネルの開閉が容易なことが売りのようです。
また、現在はまだアメリカとカナダへの発送しか対応していないようで、日本で手にいれる方法は無さそうです、残念。

↓ 以下、海外の反応

@1

俺の懸念は重さだ。それを知りたい。

@2

>>1

メクラか?

@3

>>2

欠陥人間なんだよすまない、どこにあった?

@4

>>3

11.6lbs(約5.2kg)だ。

@5

ヨーロッパに来るのはおそらく6ヶ月後だ。しかも、それは幸運だった場合ね。

@6

いつだ。

@7

>>6

アメリカとカナダはもう予約可能だ!

@8

俺の金を持ってけ。

@9

幸せだよ。

@10

マストハブだねこれは。

@11

Qanbaの経験はなかったが、これは選びたいね。

@12

・グレートだったホリのファイティングエッジと似たサイズ。

・ケーブルをしまう実践的でスマートな方法。

・簡単に開閉出来る追加の収納スペース。

最初のTE2並に長い天板は薄っぺら過ぎるという感じもしない。これは神クラスのスティックになるだろう。

@13

俺の最初のスティックを見つけたと確信する。

見た目はスウィートだし、Qanbaの評価は確かなようだしね。全ての特徴も想像しやすい。天板のデザイン取り替えが可能かはわからないけど。

@14

ケーブル収納は好きだね。俺のファイトスティック プロの収納スペースだと、ケーブルをしまうのはかなりタイトだし、それを真っ直ぐにするのは永遠に無理になる。

比べてこれは簡単かつ迅速な解決方法のようだ。

(↓)

 

@15

値段は?

@16

>>15

ないね。既にリリースされてるものから推測するか、でもあと数日でわかると思うけど。

@17

Mr Napsはこれを使って鉄拳7の大会を勝っていた。これがあまりにも好きだと言っていたね。

@18

ホリのファンボーイがここに居るが、Qanbaも良さそうだね。

@19

これはスウィート!パニーニ・プレスにもなるスティックを待ってたんだよ!

@20

>>19

しょっぱい出来だと?

モッツァレラとサラミを持ってこないとな。

@21

>>19

笑。

@22

見た目はホットだ。しかし写真を見る限り、ボタン同士がやや狭そうだ。

@23

>>22

俺にとってもそれが決め手になるね。あと少しだけ離れていたら、俺のTE2+を売って取り替えようかと検討していた。

(↓)

@24

>>23

俺もTE2+持ってるが、正直ゴミだよこれは。8ヶ月でエラーと不具合が出たもの。そしてQanba Q4にしてから、2012-2016の間、いくつかのパーツは変えたものの、3000時間以上はスト4をやった。これらの経験から、Qanbaのスティックなら高品質だというイメージがいつでも持てるようになったね。

@25

>>24

Yeah、それは信じられる。俺の最初のスティックはQanbaで、スト4中期の時代だ。そしてそれは、永遠に何の問題も出なかった。一方TE2+は…ストVからそれにしたんだが、既に3台目だ。3台目は2ヶ月ほど使ったが、何の問題も出ないことを祈っている。

@26

>>25

どんな問題か?解決方法は?

@27

>>26

最初のは、ポートがグラグラだったんだ。全てのボタンに繋がるメインケーブルのね。そして、ボタンは半分が機能しなくなった。

2台目は、いくつか不具合があり、勝手にスティックの上の入力が入ってしまう(ソフトウェアの問題だ)

俺は今出先なんだけど、彼らのWebサイトに行けばサポートセクションはあるだろう。そこで申し出れば、彼らの方からコンタクトを取ってくれる。そして彼らのポリシーは、送料は我々負担なんだ…クソなことに、商品はでかくて、重いのに、それを2回も送ったよ。

@28
>>27
ファックだねMadcatzは。誰かが言っていた、彼らは周辺機器のサードパーティ企業ではないと。

@29
俺は自分のTE2が大好きだけど、これはスタイリッシュなファイトスティックだね。

@30
内部をクリーンにしたのは好きだね。

@31
未来型のトランスフォームは、俺のLogitech G502のマウスにあるんだよ。
まあ、あまり好きではないけどね。

(↓)

@32
おそらく、1つ買うぐらいだったら、クレイジーに高価にはならないと思う(そうなると期待する)

@33
Qanbaはこのスティックに三和のパーツを使うことを確認。

(↓)
05

https://twitter.com/QanbaUSA/status/796778065305092097 

@34
しかし、Mayflashよりベターになるのかな?そうは思えないんだけどな。
※Mayflash…中国の周辺機器メーカー

@35
ゴッド。俺が今まで見てきた中で、最もセクシーなスティックだ。

@36
俺は買うぞ! >:|

@37
俺に対してのセールスかこれは。俺は所有してるどのスティックよりもQ4を愛してるんだよ。それと、簡単に背面から開けられるから構成を自由に変えられそうだし、それを見た瞬間からもう奴隷だよ。

@38
>>37
Q4は俺好みのスティックでもあった。スト4で2012-2016の間、3000時間以上は使った。正直、今まで製造されたスティックでベストなのではないか。

(↓)

@39
スティックへの予算を6日前に使ってしまったところだよ。ガッデミッ!

@40
あまりストライクではなく、可愛いとも思わないが、グッドなスティックだとは思うよ。

@41
非常にクールだけど、俺には大きすぎるかな。もう少し小さければ好みだ。持ち運びやすいし。

@42
このスレッドから離れられない。スティックのための金はないが、身体は求めている。

@43
ガッデム。Qanbaの新スティックのリリースが待ちきれず、TE2を買ってしまったのに。

@44
カナダの小売業者にも配分してくれよ。アメリカから輸入するのに金をたくさん払うのは嫌だ。スト4の時のQanbaスティックは、Madcatzと比べてどうだったのか?

@45
Qanbaが遂にQ4よりベターなものを作ったか。

@46
マークマンが絡んでいるということは、おそらくキミの手元にこれが届くことはないだろう。全てのスティックは、これを欲しがる彼の友達や知り合いの元へ行くだろうからな。

@47
>>46
MiMがオーナーの1人であることを確認。

@48
>>46
すぐに予約可能になるさ(笑)

@49
>>48
値段は?
それと白は来るのか?それか他のカラーは?

@50
>>48
200ドル以下であってほしいね。

@51
Mr.Napsはこのスティックで勝ってたね。

@52
Qanbaのファンだが、これはアーケード筐体の模倣をし過ぎに見えるね。持ち運びが難しそうだ。

@53
ケースはこんなに巨大なのに、レバーとボタンの間にもっとスペースを置かないのか?ホリのようにさ。

@54
>>53
デザインの問題だ。ほとんどの日本のアーケード筐体は、5.9cmから6.3cmの間隔がある。それらの経験も踏まえて、Qanbaのデザインもそれらを模倣しているんだよ。より多くの人に売って売って売りまくるために。

これは6.3cmのように見えるね。おそらくマークマンは俺より詳しいんだろうけど。ホリと同じ距離だと俺は確信してるよ。
horis36_s

追記:
標準的な測定方法は、ジョイスティックの中心から、ボタンの中心を測定する方法だ。この図だと、一番左のボタンの中心からレバーの右側までの測定となっている。そう、だからジョイスティックの中心からボタンの中心までだと、6.3cm。

こちらは9.5cmのスペースがあるバージョン。俺の知る限り、いくつかのホリスティックはこれを使ってるね。
hybrid36_s

@55
>>54
ホリのRAP V 隼は、標準のスティックと比べてレバーとボタンのスペースは違かった気がするね。

@56
>>55
これか?
6.3cmに見えるが?

(↓)

@57
>>56
違う。改の方。

(↓)

@58
>>57
Yeah、確かに違うかもしれない。誰か測ってくれないかな、ネットでは見つけられないからさ。

@59
>>58
V 隼よりもかなり広いよ。V 隼のセールスポイントだからね、アーケードの幅を正確に再現ってのはさ。

@60
ノーだ。見た目ひどいね。

@61
大好きだけど、しかし、俺のQ4を手放したくないね。クリスマス前に来るなら、プレゼントとしてお願いするけどさ。

@62
>>61
PS4で機能するQ4をリリースしてくれれば飛び付くのに。あれは確かなスティックだよね。

@63
Q4スティックの見た目は本当にナイスだったが、これは醜いクソだね。

@64
これはクールなようだな、市場に見に行きたいね。PS4 Qanba クリスタルよりもベターであると確信している。

(↓)
 

@65
クールだと思う。

@66
スウィート。俺のゲーミングへの要望と一致している。俺のMadcatzのKEスティックからアップグレードしたいね。

以上

元ネタ

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

話題の記事

  1. 001-7e27b2d6f9d2bfa78a05a1d79643dc71e39a0c90
    「ロケットリ…
  2. 001-cb1c7b7ffd6c7816d5ec686abafbcda3ebb93c5c
    小島秀夫監督…
  3. gintama_sensei-57f854ea6ab035868f7873493031f28b4147b9ce
     デモで披露…
Return Top